2017-04-10

東京・品川に可愛すぎる外国の街並みが!『高輪プリンスガルテン』に行ってきた!

私は品川の映画館が好きです。席の段差がけっこうあるので前の人の頭がかぶらなくて観やすくて。けっこう品川の映画館には行きます。

 

ほぼ映画のためだけに行くことが多かったんですが、素敵なスポットを発見しました…!

『高輪プリンスガルテン』って知ってる?

品川駅から歩いて数分。(徒歩6分らしいけど、歩くの遅いので10分くらいはかかったかな。)

 

住宅街の中に突如、外国現る。

000

『高輪プリンスガルテン』という場所です。

 

「ここ…、もしかして、日本じゃない…?」
と、思うほどの可愛さ。

 

雨が降っていましたが、逆に趣があって素敵でした。

000

お花がこんなに可愛いなんて知ってた? 私、知らなかった。

季節によってお花は変わるのかな。季節が変わったらまた行ってみようと思います。

 

ベンチもあります。天気の良い日には、ここに腰をかけて過ごすのも良いかも…。

000

 

最近なかなか見かけなくなった電話ボックス。中に電話はありませんが、もともとは電話が設置されていたかもしれない。素敵なロマンスが生まれた場所かもしれない。

000

 

fait maison(フェメゾン)はレストラン&ウエディングスペース。

000

べらぼうに高いのかと思いきや、コース料理は5000円~。ランチだと、2000円台のコースもありです。

 

000

可愛すぎるディスプレイもありました。

ここには可愛いものしかない…!

000

前は『1年中クリスマス』の雑貨屋もあったそうですが軽井沢に移転したとのことで、貼り紙がありました。残念。

 

000

デートにも良い。こんな素敵なところに連れて来られたらやばい。(語彙力のなさ)

 

恋人でなくても、友達同士、家族、大切な人と行きたい!

ウエディングの方も気になる…。私に結婚の予定があればよかったのに……!

 

高輪プリンセスガルテン
http://www.p-garten.co.jp/

 

※追記:オーナーの宮城さんより…!

000

ブログに載せても大丈夫かな?と少し不安だったので、念のため掲載について連絡をさせて頂いていました。

 

もちろん、忙しいと思うので「問題があればお手数ですがご連絡を、ない場合は不要」と一応お伝えしてメールを送ったのですが、なんとなんと高輪プリンセスガルテンのオーナーである宮城様ご本人から直接返信を頂けました…!

 

以下、宮城様のメールより引用です。

これから6月にかけてハートの形をした桂の木、ドイツ菩提樹、ブナの木などが一斉に可愛い新緑の葉っぱをつけて石畳のお庭がとても素敵な都会のオアシスになります。

また秋の紅葉も一斉に黄色い落ち葉が石畳いっぱいを敷き詰めて秋のヨーロッパを感じさせてくれます。

建物の中には2つの全く異なる雰囲気のコンサートホールがありクラシックを中心に行っています。この高輪プリンセスガルテンは1991年11月1日にオープン、ドイツの中世の街並みローテンブルグの街並みを再現しています。

とのこと。

 

さらに、最近足を足を運ぶ方が増えたそうで、「ドラマの力は大きい」とおっしゃっていました。「何のドラマだろう?」と思ったので調べてみたら…。

 

なんとなんと、あの『逃げ恥』のロケ地にもなっていたのでした。(気づいてなかった…!見返さなきゃ!)

000

高輪プリンセスガルテンの素晴らしさは、オーナーである宮城様の人柄あるんだろうなぁ、と実感しました。

 

次の季節の高輪プリンセスガルテンも見に行ってきます!

関連記事